確かな査定の着物買取に行こう

初心者も安心!手軽な着物買取

新品の着物は着物買取店では高価買取りしてもらえます

着物を作ったものの着用することなくそのまま箪笥の中に入ったままになっていませんか。 いつか着用するつもりで作ったのにも関わらずその機会がなくて箪笥の肥やしになってしまう事も少なくありません。 しかし売るのももったいないと思っていませんか。 確かに買取価格は購入したときの額よりも値下がってしまいます。 しかし新品の場合にはかなり高価買取りをしてもらえるものなのです。 まだしつけ糸も残っているような着物は着物買取店に持っていくことをおすすめします。

着物買取の査定のときにはそれが未使用のものなのか一度着用したものなのかを聞かれるのですが未使用のものですと査定額がアップするのです。 もちろん未使用であってもシミができてたり虫に食われていたりしますと査定額がダウンしてしまいますが、まだ購入してからそれほど経過していないものであればかなりの高額査定が期待できます。 そしてより高い価格で着物買取をしてもらうときにはポイントがあるのです。 購入した時のままで売るようにしてください。桐の箱がついていた場合にはそれごと持って行かなければいけません。また保証書や鑑定書などがある場合にはそれも一緒につけてください。 これもあるのとないのとでは大きな違いがあります。 他にも一緒に帯なども購入した場合には売るといいです。

新しい着物にに似合うように選んだ帯であればなおさら高額査定を期待できます。 一度着用してから売りたいと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、基本的には着物というのは一度でも着用しますと買取額が下がってしまいます。 中古で買う方も一度も誰も着用していないもののほうがいいものです、今後一度しか着用する予定がないというのでしたらレンタルを利用するほうがお得ですので着用しないでください。 ちなみに一度使ったものを未使用として着物買取店に売ることがきるのかどうかですが着物買取店のスタッフは査定のプロですのでそれが未使用のものなのかそうでないのかについてはすぐにわかります。 ここで嘘をついてしまいますとかなり印象が悪くなってしまいますので嘘をつかず正直に査定をうけてください。 嘘をつくことな誠実に査定を受けることも実は査定額アップのポイントなのです。

他にも着物以外の和装小物なども買取りしている場合もあります。 小物なども未使用のものであればかなり高い査定額がつく傾向がありますので、使わずにそのまま売るようにしてください。

Copyright(C)2014 確かな査定の着物買取に行こう All Rights Reserved.